YouTubeでFXを学ぶべし【解説付き】

ハイレバゴリラのFXコラム

オッス、ハイレバゴリラだ。元気にしておるかのう。

今日はな、ワシがおすすめするFXのYouTubeを紹介する。ただ動画を掲載するだけでは面白くないのでワシの解説を付けることとする。

諸君らにもきっと役立つであろうと自信を持って紹介できる動画であることは、このハイレバゴリラが保証しようではないか。

では、参ろうか。

スポンサーリンク

ハイレバゴリラおすすめのFX-YouTube

みつしろ氏のことはご存知であろうか?

みつしろ氏はワシがFXを始める前からブログ等で活躍しておられる方である。FXを始めたばかりの頃はその話の内容については分からないところも多々あったが、今では氏の話の内容にとても共感できるのである。

初心者のトレーダーには、分かりづらいかもしれんが一見の価値はあるであろう。

トレードで勝ち続けるメンタルの作り方【永久保存版】

どうであったかのう。当てはまることもあるのではなかろうか。

では、ワシの解説と行こうか。

スポンサーリンク

トレードにおけるメンタルの重要性

トレードルールを守る強靭なメンタルを持たなけれなならない。

これは誰もが頭では理解していることであろう。しかし、初心者であればこれほど難しい課題はないであろうな。

それはなぜか?

自分のトレードスタイルが確立していないからである。これが一番の原因であろう。

自分のトレードスタイルが確立していなければ、トレードで勝っても負けてもメンタルはブレてしまうのだ。

勝ってもな。ここが重要じゃ。

ということは、この時期に無茶な金額を投資してはいけないということを意味する。一時的にトレードで勝ったとしても感情の起伏が激しければ、いずれやがてどこかで大負けしてしまう可能性が非常に高いからな。

であるから、この時期は少額の投資金額に抑えて自分のトレードスタイルを確立することに徹することだ。投資金額を増やしていくのは、トレードスタイルが確立されてからにすることだな。

自分のトレードスタイルを確立出来ているかどうかのリトマス試験紙は、トレードの前後・最中に自分の感情がブレていないかどうかで判断できる。感情の起伏が小さくなったことを確認出来てから投資金額を増やしていこう。

まあ、トレードで負けてマウスをぶん投げることは誰もが通る道である。もちろんワシも一度だけマウスをぶん投げたことがあるぞ。

自慢することではないがのう。

スポンサーリンク

ブレないメンタルをつくる方法

ではブレないメンタルをどのようにつくることが出来るのか?

諸君らはどう考えるか?

トレード以外の生きがいをつくる

トレードはあくまでも手段であって目的にしてはならないということを意味する。これは初心者がハマりがちなのだが、トレードで勝つためにはトレードだけに集中しなければならないといった固定観念を持ちがちになる。

しかしこれが実はよくないのである。

必要以上に相場に前のめりになることは、「木を見て森を見ず」になってしまう。すなわち周りが見えなくなるのである。だから負けるのである。

学校生活や仕事がおざなりになってはいけないということじゃ。

肩の力を抜くことだな。

ひとつの型を極める

これはひとつの型を極めて強力な武器を手にすることの重要性を述べている。

自分にはこれがあるといったひとつの型を極めることは、自分のトレードスタイルを確立することの最短距離であろうな。

どれほど相場がブレようとも自らがブレないようひとつの型を極める。

まずはここからだ。

エネルギーマネジメント

エネルギーを無駄遣いするなということだな。感情の起伏が激しいと疲労感が半端ないであろう。エネルギーの無駄遣いなのである。

感情の起伏が激しいということはまだまだ未熟なトレーダーであることを意味するぞ。

日頃の生活習慣においてもこのようなエネルギーの無駄遣いを避けることが大切であるということだ。そのような習慣を身に着けなければトレードで勝てないと氏は言っておる。

注意してほしいのであるが、これはトレード以外のことをするなということではないぞ。生活習慣をしっかりとして生活そのものをブレさせないということである。

分かるかのう?

メンタルを自然と強く育てる習慣

反復練習あるのみということに尽きるのであるが‥‥‥

これが一番難しいかもしれんな。

頭で理解しようとするのではなくて、体で覚えることだ。何度も何度も反復練習することだ。そうすることで習慣化することにもなる。

体に叩きこむのじゃ!

スポンサーリンク

最後に

以上の見解は、みつしろ氏の動画を見てワシが思ったことを付け加えたものである。

恐らくだがトレード経験が長くて、かつ勝っているトレーダーであれば皆が皆、共感する部分が多かったのではなかろうか。

初心者のトレーダーには分からない部分・共感できない部分もあったかもしれない。

焦ることなく日々、トレード道に精進することじゃ。時間が解決してくれることもある。

ただし、大切なことを意識すること、これだけはお忘れなく。

諸君らの検討を祈る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました